AI 画像処理 IoT

 

動画像結合ソフトウェア

 

本ソフトウェアは左の動画像を自動的に位置認識して、 右の合成像を作成します。
通常の合成ソフトウェアと異なり、海中動画等のノイズが多く、視野角や倍率が変動する動画に対しても
強力な合成能を有します。

 

 

被写体認識ソフトウェア

 

コンボリューショナル・ニューラルネット等の技術により、特定被写体の認識を行います。
上記の動画では、 同期の取れた2台のカメラで、 金魚の個体を、 上と横から同時に動画を取り、 それぞれの
個体認識を行っております。

また、 1匹の個体の金魚のトレースも行っています。本ソフトウェアは全て自社開発しております。
その為、 目的に合致した、 アルゴリズムの開発が可能です。